MacOS アップデートできない(解決)

MacでOSをアップデートしようとしたら、AppStoreで新しいOSのダウンロードは出来るけどインストール中の再起動でインストーラーのエラーが出てインストール出来ませんでした

エラー画面↓
「コンピュータにmacOSをインストールできませんでした
*/System/Installation/Packages/OSInstall.mpkg* は存在していないか破損しているようです。
インストーラを終了してコンピュータを再起動してからやり直してください。 」



何回再起動してもこの画面が出てアップデート出来なかったのでアップデート前のOSで使用していましたが、「いつかはアップデートしなくては」と思い今回行いました。

【補足:アップデート前のOSを使用する方法】

再起動してから「option」キー押して、インストーラーではないDiskを選択すれば、以前のOSで使用できます(アップデート前のバックアップ作成、データを移動などに)



<OSアップデートの手順>

※もちろん作業前にデータのバックアップなどは行ってください

AppStoreダウンロードしたインストーラーでは上記のとおりエラーが出てダメだったので、

今回「Mac OSユーティリティ」でアップデートを行いました



方法は簡単で再起動後立ち上がった時の「ボーン♪」という音が鳴ったら、コマンド+Rキーを押します

そうすると「Mac OSユーティリティ」が立ち上がるので「Mac OSを再インストール」を選択して「続ける」をクリック後はウィンドウの案内にしたがっていけばアップデート出来ます

今回驚いたのは、クリーンインストールだと思って行ったのですが、アップデート後開いたらアプリやデータはそのまま残っていたところです

※Boot CampのWindowsも無事でした

一応確認したら、ちゃんと最新のバージョンだったので大丈夫です

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA